大福不動産

2023.06.23

大福不動産投資セミナー@エルガーラホール 完全レポート

20221210日(土)天神エルガーラーホールにて、大福不動産の 投資不動産セミナーを開催。講師にはもちろん弊社代表上野大輔、MCにタレントの水田恵弓さんを迎え、投資不動産の基礎知識からここだけの福岡不動産情報など、盛りだくさんの内容でお届けしました。ここでは、その内容の完全レポートをお届けします。

時代と共に変化する「常識」に対応できてる?
「収入3本の矢」で安心で豊かな老後の資産形成を

セミナーの最初のテーマは「時代の変化」について。
終身雇用や年功賃金など、昭和では当たり前だったことが、令和の現在はそうではなくなっていること。それに伴い資産形成の方法も、「貯蓄から投資」に切り替えなければ対応できない事実があることなどについて、具体的な事例をもって話をしました。

また、その投資についての具体的な考え方として「収入3本の矢」を持つこと、これまでの「労働収入+年金収入」から、それに加え「運用収入」を準備しておくことの重要性について言及しました。

重要なのは「時間を価値に変える」こと。
大福不動産が提唱する「大福メソッド」とは?

投資において最も重要な考え方は「時間を価値に変える」こと。
収入(=給料日)が、定年退職時までにあと何回あるか、という視点が非常に重要です。22歳なら516回、42歳なら276回など、具体的な数値を提示し、それらがそのままローンの支払い可能回数となることについて説明。いかに早くセットし、時間を価値に変えるターンに入るかが重要であり、投資の鉄則は「待つこと」にあります。参加者も、それぞれの年齢から残り回数を計算するなど、非常にリアルに感じてもらえたようでした。

大福メソッドは、その残り期間を活用し、可能な限り複数の資産を組み合わせて持つ投資手法です。インカムゲインや保険・節税としての不動産投資を基本としながら、キャッシュを貯めることのできる太陽光投資をさらにON。そうすることで20年後の資産総額を可能な限り大きくすること。セミナーでは、大福不動産のお客様の具体的な実例をもとに紹介しました。

マンション投資=新築をイメージしてませんか?
成長を続ける福岡では中古マンションが有利です。

マンション投資には、大きく分けて「新築」と「中古」があります。
新築の方がなんとなく良さそうなイメージですが、全国の中でも稀有な成長都市・福岡においては少し事情が違います。
人口増が今後も見込まれる福岡では、中古マンションであっても需要エリアでは全く家賃が下がらず、むしろ上がっていく可能性が高いと言われています。それならば、物件価格が安く月間コストが抑えられる中古マンションの方が投資においては有利であることは明白。セミナーでは、福岡の「どのエリアで」「築何年まで」の中古マンションならOKなのかなど具体的にお話しましたが、ここでは秘密です。すみません!ぜひ次回のセミナーにご参加ください(笑)。

満足度100%(アンケートより)の投資セミナーは今後も開催予定です。次回は是非ご参加ください。

参加者の皆様から「具体的な話が多く、ネットでは調べられないリアルな情報を得ることができた」と好評をいただいた今回のセミナー。アンケートでも全員の参加者の方から「次回も参加したい」という声をいただきました。今後のセミナー開催情報については当HPにて告知させていただきます。ぜひご参加ください。

一覧に戻る

株式会社 大福不動産

〒810-0073
福岡県福岡市中央区舞鶴2丁目7番3号 2階
092-718-0129

大福不動産のWEBサイトはスマートフォンでの利用を推奨しています。